etrex30でペーパーレス・ジオキャッシング
etrex 30のメインメニューにあるGeocachesアイコン。
選択しても未登録だからgarmin.comへ行きなさいのメッセージ。
c0065011_2161474.gif

ペーパーレス・ジオキャッシングと関係あるのかな。
GarminのOpencachingのアカウントは取得してないので
Geocachingにサインイン。
c0065011_216271.gif

検索画面にあるSen to MyGPSボタンをクリック。
Garmin Communicatorプラグインを入れなさい。に従ってインストール。
少し間を置いてetrex30が認識される。更にクリックすると送れましたと表示。

再びetrex30のメニューからGeocachesを選択。
ヲヲ。キャッシュの情報がダウンロードされている。
c0065011_2251079.gif

ポイントを選択してGoをクリックするとナビが始まった。
c0065011_2164357.gif

確かに紙にlat/lonをメモる手間が要らないなぁ。
早速、コンパスに従って最寄りの公園へ向かう。
GPS&GLONASSだけあって精度が良い感じ。
しかしキャッシュボックスが見つからない。
同じ場所をグルグルグル...諦める。

ただ、便利かもしれないがジオキャッシングを楽しむのであれば
地図機能の無いetrex、etrexH、etrex10が最適だと思う。
lat/lonを意識することがないスマホや
地図表示機能のあるGPSでやるジオキャッシングは本来の楽しみが削られていると思う。

ちなみに画面ハードコピーはxImageを使わない。
Setup>Display>Screen Capture>Onでスクリーンモードを切替えて
ご希望画面で電源ボタンをポチ。
マイコンピュータでマスストレージ接続すると\Garmin\scrnに.bmpがポチした分だけ格納されておりました。
etrex 30 vs iphone 4S トラック比較
etrex30&Forerunner405トラック比較(伊豆ヶ岳)
etrex30で伊豆ヶ岳。
etrex30購入&お試し
by tomorou_takurou | 2011-10-10 21:07 | ポタリング
<< etrex30で伊豆ヶ岳。 etrex30 >>