うどん改め温泉ポタ
GWに急にツーリングに行きたくなるかもしれないので
計画は無くとも念のため心と体の準備をしておかねば、ということで讃岐うどんポタを思い立つ。

候補は赤羽の「すみた」か、寄居の「イーハトーボ」か...。
チャリで荒川CRへ向かいながら、東松山のスーパー銭湯が脳裏に浮かび、いつもの様に荒川CR(右岸)を北上する。

イーハトーボは久しく行っていないのと究極の立地に在るため、腹を空かせて休業日だとキツイので
圏央道高架下で休憩しつつ、念のため、営業日をチェック。
すると、グーグル窓のサジェスト予測に”閉店”の文字が...。

目的を失い、そのままダラダラと熊谷まで北上。
地図を眺めると上武道路(R17バイパス)があったので、美味いランチを断念して距離を優先。
再び左岸に渡り、何となく群馬方向へ北上する。

新上武大橋&小山川橋。コミで1.6kmもある。
赤矢印が橋の向こう岸。つまり群馬。
c0065011_031049.jpg

坂東太郎。
c0065011_032652.jpg

橋の直下に利根川CR。余りの単調さ&長さ故、敬遠している。
いつか河口まで下ってみたいような、みたくないような。
c0065011_034813.jpg

途中、群馬のコンビニでコーヒー&パンして道の駅おおたに寄って引き返す。

復路は熊谷で温泉に寄って出たら、キツい向かい風で泣けた。
おまけに左岸土手は27年3月末まで工事延長ということで
走るのは右岸に限られるという(都合、荒川を2往復)。
ま、いい運動になったけど。
c0065011_053461.jpg

ところで。
記録的に暑い夏&寒い冬は、誰でも感じたと思う。
で、この時期、妙に風が強いことに気づいている人はいるだろうか。

チャリに乗っていると必然的に追い風、向かい風に対して敏感になるのだが、
今年は、泣ける向かい風が本当に多い。頑張って半分のスピードも出ないこともザラ。
うーむ、雨ならまだしも、風リスクでロングライド計画が破綻するは嫌だなぁ。
by tomorou_takurou | 2014-04-20 23:29 | ポタリング
<< 2014R4その1 ポカポカ陽気 >>