2014R4その2
宿代が結構掛かってしまったところで、クレジットカードを家に忘れてしまった...。

帰りは新幹線で輪行するつもりなのでググって皮算用。
郡山・大宮間の電車代は6000円、福島は8000円、仙台は10000円。
北上するほど貧しいツーリングになるが、ここで引き返したらグダグダ・ツーリングになってしまう。
体力的には仙台でもう1泊したいが、さすがに諦めるしかない。
お土産は忘れよう。

ひとまず2日目は、仙台市をスルーして松島の手前、塩竃でお魚を食べることを目標にする。
走行距離は僅か90kmで済む感じ。

白石の辺りで雪山の蔵王。
c0065011_2242635.jpg

白石、国見の辺りはバイパスのせいでスピードが出るけどアップダウンがキツい。
#特にお泊りセットのザックを背負うとバイパスの登りでディープリムホイールの重さが気になった。

岩沼署の前でR4を離脱。県道10号で塩竃へ向かう。
名取川に架かる閖上大橋を渡って一旦、仙台市に入る。
3年前、水田に点在していた自動車は跡形もなく。
c0065011_224286.jpg

一応、目的の塩釜水産物仲卸市場。こういうところ大好き。
ユニークなのが300円でごはん&味噌汁だけ売っていて、
市場でお好みのお刺身を買って食べられるシステム。ウニ丼を自作している人が多かった。

が、残念ながら着くのが遅くて、ごはん売り切れ。
市場にあった普通の海鮮丼屋で済ませた(お金が無くて鮨を諦めた...次回こそは)。
c0065011_2243045.jpg

c0065011_22532.jpg

仙台塩釜港。
c0065011_2244016.jpg

港湾の一部はまだ陥没してた。
c0065011_2243235.jpg

だた広い埠頭でオヤジが釣竿を並べていた。

私:「(リモコンの動作確認か?)これ、オヤジ。そこで何をしているのか。」

オ:「へい。海釣りで御座います。」
c0065011_2244337.jpg

オ:「この穴の下は海で御座いまして、ここに仕掛けを垂らしているので御座います。」

私:「なんと!これは異な、何が釣れるのか。」

オ:「アイナメ、ハゼなどが釣れるので御座います。ヒラメなどは大き過ぎて仕掛けごと諦めるので御座います。」

私:「これは面白い。撮らねば。」
c0065011_23334212.jpg

オ:「大きな携帯ですなぁ。どちらから。」

私:「埼玉である(輪行云々は省略)。」

オ:「せっかくなので1枚撮らせてもらえないでしょうか。」

私:「穴釣りに免じて1枚だけだよ。あ、待って、ヘルメット脱ぐし。」

オ:「へいへい。(パシャ)上手く撮れましたでしょうか。」

私:「おっ!巧いじゃん。ちゃんとイケメンで撮れてるし。」
c0065011_15304838.jpg

赤点でオヤジ撮影。広大な埠頭全体で穴釣りが可能。
c0065011_225573.jpg

イチイチGPS。
c0065011_225125.jpg

塩竃から仙台駅まで18km。
で、仙台駅着。
最早、感慨もなく、さっさと指定席をゲットしてからチャリを梱包。
c0065011_2244954.jpg

2日目のトラック。
c0065011_2245930.jpg

2日間のトラック。1日目宇都宮線のトラックを録るのを忘れた。
c0065011_225712.jpg

登り電車は空いていた。時速270kmの図。
c0065011_2245154.jpg

2011年以来、3年振りのR4ツーリング。
ちょっと気になったのは福島・宮城の路面状況の悪さ。
路肩の砂利、砂が物凄く溜まっていた。延々と。
拡幅工事が行われていたので既存道路の補修はともかく、清掃作業まで停めちゃってるのだろうか。
上手く廻っていないのだろうか。優先順位の問題かな。
by tomorou_takurou | 2014-04-27 22:03 | ポタリング
<< MAVICオイル 2014R4その1 >>