ツールド妻有2014+
ツールド妻有に参加された方は、どなたもホスピタリティーの良さを絶賛されていて、いつかは参加してみたいと思っていた。
特に三年に一度行われる里山を舞台にしたトリエンナーレの年は黄色いジャージが貰えることもあって
すぐに定員に達してしまうそうだけど、去年と今年は、その端境期で、なんとかエントリすることができた。

で、走った感想は...(チェーン修理でゴタゴタしたことを除くと)期待どおり非常に良かった。

9ヶ所あるエイドは食べ物&飲み物が盛り沢山で、制限時間が無ければ食い倒れてしまうくらい。
暑い時期だったのでナスやキュウリの漬物が最高に旨かった。

そして沿道の声援も感激であった。上野原トレイルのときもそうだけど田舎のイベントはいい感じ。
来年はジャージの年だから競争率が高そうだけど、是非とも参加したい。
c0065011_21404632.jpg


珍しく、写真をあまり撮らなかったので、大会を運営されている方のpicasaをば。
そちらのほうが遥かに雰囲気が伝わると思う。
応援編
風景編
エイド編
#赤いママチャリの悪魔の方、115k付近でかろうじて抜いた。ママチャリでロングって凄い剛脚かと。

毎度、GPSのトラックは採れたので、以下、グーグルアースに貼った図。

みおん中里をスタート。
最初は清津川沿いを遡上、西田尻で折り返しして東田沢のベルナティオに登って水沢へ下る。
西田尻エイド、ベルナティオエイドでそれぞれ小休憩。
c0065011_17555756.jpg

清津川に架かる橋。
c0065011_21454590.jpg

ベルナティオから始まるダウンヒル。
c0065011_21452313.jpg

信濃川を渡って高島から鉢、名ヶ山のヒルクライム。
丘陵の尾根沿いに権現山、坪山峠を通過してR252を仙田までダウンヒル。
渋海川沿いを遡上して松代の農舞台へ。
c0065011_1756946.jpg

鉢エイド、坪山峠エイド、おの島エイドでそれぞれ小休憩。
c0065011_21475122.jpg

高っかいロードバイクが沢山。
c0065011_21462847.jpg

c0065011_21475390.jpg

激坂の頂上でガリガリ君には泣けた。
c0065011_21492165.jpg

松代農舞台でバイキング&ぶっかけ蕎麦休憩。雨宿り。
c0065011_17594890.jpg

ランチ休憩のあと、田野倉、あざみ平、儀明、星峠へ。
小貫の山中でチェーン修理。儀明、星峠で小休憩。
c0065011_17561958.jpg

これは1週前に撮った星峠棚田。
c0065011_21495639.jpg

R403を室野まで。水梨を経由、新山でR353を横断、下川手、五十子平のヒルクライム。
五十子平エイドで小休憩。
c0065011_17562531.jpg

17時ゴールが怪しくなって焦って無酸素走行。
R403の室野を過ぎたところで右折すべきところ、誤って池尻まで直進してしまった。
引き返さずにR353を進めばよかった。
c0065011_17593894.jpg

五十子平からR353で辰ノ口、鹿渡を通過して再び宮中へ。
c0065011_17565073.jpg

スタート&ゴールの図。
c0065011_1757857.jpg

c0065011_17584970.jpg

c0065011_1758585.jpg

獲得標高差は2400m弱。
c0065011_17591119.jpg

実際のトラックをルートラボに載せた。

地元生まれだけど意外に通ったことがない道が結構あって驚いた。
モノクロにハマった頃は松之山や松代の里山を散々開拓したと思っていたんだけど半分は知らない道だったような。
c0065011_21411549.jpg

#モノクロを始めた頃、星峠近くの集落で撮った車庫。
by tomorou_takurou | 2014-08-29 18:43 | ポタリング
<< カフェASTERISK ツールド妻有2014つぶやき >>