<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
湯田中にて
c0065011_23302080.jpg

(話は全然違う)
夕方、荒川CRをチョイ乗りした。
走り始めから妙に伸びが良いのでロングライドのおかげかとほくそ笑む。
荒川に掛かる某橋はいつもは歩道を走るのだけど
今日は頑張って本線に突入。

競輪選手をマネて”こぐ”のではなく”回す”を心がけてみる。
なんと30km/が余裕。ぬぉぉ。夢の平地40km/。ぬぉぉぉぉぉ。43km/!
まだイケたように思うがバカみたいなのでそこまでにする。
左折して荒川CRに入ると今度は30kmがやっと。全然遅い。
強烈な横風。ここまで追い風に気付かずに走ってたわけか...。
c0065011_23304698.jpg

続いて毎度川島町のホンダ飛行場まで目指す。
...と、背後に気配。ぬおっ、真後ろ!怖っ!

(お先にどうぞ!)と手で合図する。
しかし抜いてこない。

夕方なのでツーリング帰りの人みたい。
私の右斜め背後にピタリと張り付くのはドラフティング効果を狙って体力の消耗を防ぐ走法らしい。
まさにツーリング帰りのロードオヤジ向け。

チョイ乗りだったため、そのまま無理して33km/ペースで流し続ける。
飛行場に自販機が見えたのでお尻にパーして離脱の合図をすると
追い抜き際に「ありがとうございました!」だと。
やはり風除けのペースメーカーに使われたのか。

お尻にパーは、先日、集団トレインの背後に張り付いて逆に自分が引っ張ってもらった際に知った。
駅の階段で短かーい女子高生がお尻にするのと同じ。
あっちはスカートの生地が買い足せなくて困っている合図で、こっちは停止を背後の者に伝える合図。
c0065011_23294081.jpg

ちなみに荒川CRは沢山走っているので頻繁に抜きつ抜かれつが発生する。
マナーとしてドラフティングは一度追い抜かれた人の背後に付くのだそう。
後から追いついてきて背後に張り付くのはお前ラクしぃーでいけない。そのまま追い抜くのがマナー。
さっきの人のお礼はそういう意味もあったわけか。
by tomorou_takurou | 2009-09-27 23:34 | ポタリング
先月の思い出4
c0065011_2084838.jpg

c0065011_209815.jpg
c0065011_2092192.jpg
c0065011_2093610.jpg
c0065011_2094650.jpg

#新潟港にモノホンの客船、飛鳥Ⅱが...ゆうかりの3倍デカいそうで。
c0065011_2010668.jpg

c0065011_20101643.jpg

#いつかお前の金で乗せておくれ。
c0065011_20105754.jpg

#ジェットフォイルとの奇跡?の2ショット。
c0065011_2010368.jpg

by tomorou_takurou | 2009-09-23 20:16 |
先月の思い出3
c0065011_205359.jpg

c0065011_2051547.jpg

c0065011_2052723.jpg

c0065011_2054185.jpg

c0065011_2055788.jpg

c0065011_206913.jpg

c0065011_2064670.jpg

c0065011_207537.jpg

c0065011_2071879.jpg

by tomorou_takurou | 2009-09-23 20:07 |
先月の思い出2
c0065011_2012320.jpg

c0065011_2001598.jpg

c0065011_2014444.jpg

c0065011_2003413.jpg

c0065011_2021516.jpg

c0065011_2005449.jpg

c0065011_2024992.jpg

c0065011_201518.jpg

c0065011_203136.jpg

c0065011_2031738.jpg

c0065011_2032970.jpg

by tomorou_takurou | 2009-09-23 20:03 |
先月の思い出1
c0065011_19513388.jpg

c0065011_19515592.jpg

c0065011_19521016.jpg

#レンタカー
c0065011_19522581.jpg

#あくまでカミさんの趣味な訳で
c0065011_19524297.jpg

#十勝連峰
c0065011_1953118.jpg

c0065011_19532283.jpg

c0065011_1953399.jpg

c0065011_19535172.jpg

c0065011_1954391.jpg

c0065011_19541913.jpg

by tomorou_takurou | 2009-09-23 19:56 |
初ロングライド3日目
ゆっくりできたのだが目が覚めてしまった。
朝風呂してさっさとチェックアウト。

7:13、群馬健康ランド発
7:50、高崎駅(朝飯)
c0065011_22134344.jpg

9:10、埼玉県(神流川)
#埼玉に入っても下り基調は続いた。地元の標高は確か12m位だったハズなのでまだまだ期待できる。
c0065011_22283548.jpg

9:34、本庄

10:19、深谷
#復路は熊谷バイパスにせずに旧17号を進んだ。
高崎線の案内放送でよく耳にする駅付近を幾つも通過するので少し感慨深い。

10:57、熊谷
#時間を気にせず、脚に負担を掛けず、トロトロ進む。

11:58、鴻巣

13:30、桶川すき屋(昼飯)

夕方、地元着

距離:75km(往路:265km)
消費カロリー:未計測

#トロトロペースながら、まだ続けられる余裕は残っていた。
事前に奥武蔵や秩父を走って距離に慣れていたのが良かったのだと思う。
あと、ロングライドにおける最大のネックはお尻の痛みらしいのだけど
恥ずかしいサドルカバーのせいで問題なかった。
タイヤ&チューブも新品だったせいか全く問題なし(秩父のパンクが役に立った)。
輪行袋、交換チューブやパッチも買い足したのに使わず仕舞いだった。
c0065011_22285538.jpg

R17の三俣の辺りに猿がいた。志賀高原にも居た。
広いようで割と狭い山域で生活しているみたい。
by tomorou_takurou | 2009-09-22 22:14 | ポタリング
初ロングライド2日目
昨日は復路を考えて抑え気味に走行したせいか
思ったよりも疲労感は残っていなかった。
復路は志賀草津道路経由で帰ることにする。

早朝、田舎発
#昨日より気温が低め。上だけカッパを着る。

8:21、長野県(宮野原橋)
c0065011_21591070.jpg

8:26、森宮野原
c0065011_21592091.jpg

#今や珍しいコンバイン&はせ干し。
c0065011_21593160.jpg

#湯滝で旧117号線へ。狭く寂れていたがバイパスより走りやすかった。
c0065011_215940100.jpg

9:35、戸狩
#県境付近は時折、天気雨が降ったがここでカッパを脱ぐ。
c0065011_21595226.jpg

10:16、飯山
#木島平スキー場のある高社山山麓を反時計周りに湯田中を目指す。
c0065011_2201011.jpg

11:01、中野すき屋(昼飯)
#峠の前に昼飯&コンビニで補給。ここから傾斜が始まる。
12:04、湯田中
c0065011_2202051.jpg

13:35、琵琶池、丸池(大休止)
#草津・渋峠間と同じ感覚で行けると思ったらトンデモナイ大間違だった。
幹線道路の三国峠とも違う。R292の長野側はそもそもスキー場道路...。
インナー&ロー(最低ギア)のダンシング(立ちこぎ)が延々に続いた。
つくづく、34Tのコンパクトクランクが欲しいと思った。
c0065011_2203013.jpg

#まだ半分も来ていない。距離、高度を確認すると萎える。緩急はあるものの激坂は続く。
c0065011_2204013.jpg

#東館山、西館山、焼額山のゲレンデ。20代の頃は何度も来たなぁ。
c0065011_2205191.jpg

14:28、熊の湯
#智郎が林間学校でこの宿に泊まったとかいっていた。
c0065011_2211288.jpg

#横手山山頂リフトが見えてきた。
GPSの高度計が唯一の励み。ヘアピンを過ぎる度にカウントされていく。
標高2000m付近でパパチャリのオッサンを抜く。重たいチャリで渋峠は無謀過ぎ。
c0065011_2212231.jpg

15:19、横手山ドライブイン(大休止)
#時刻が多少気になるものの、ごほうび優先でコーヒー&ケーキ。
c0065011_2213284.jpg

c0065011_2214391.jpg

15:59、渋峠
#嬉しさのあまりバランスを崩して落車しかける。ホイールに傷が(涙)
c0065011_2222788.jpg

#真後ろには毎度の渋峠ホテル。
c0065011_2223779.jpg

#遠景バッチシ。白根山、本白根山、浅間山、富士山が同じ方向に見えた。
c0065011_2224572.jpg

c0065011_2225682.jpg

16:36、白根レストハウス
#警戒レベルが上昇しているようで遊歩道は閉鎖されていた。
c0065011_2231229.jpg

17:04、草津(風呂)
#草津で泊まるべく案内所に電話をするが大型連休だけに空き無し。
ダウンヒルで冷えたのでひとまず日帰り温泉につかる。
途方にくれたが取り敢えず渋川方面をめざすことににする。
初ナイトライド。しかも話題の八ツ場ダム工事予定地の渓谷地帯を通過しないといけない...。
19:14、草津発
#渋峠から草津まではガンガン下るのだが、草津から長野原もガンガン下る。
地球の底へ向かって行くような感覚。渋峠は長野原から登らないと半人前だった訳か。
19:43、長野原どさん子(夕飯)

20:23、長野原草津口
#長野原から渋川までは車でも嫌になるくらい単調で長いのだが、ひたすら下り調子。
98%は下りの感覚。ありがたや。
c0065011_2232317.jpg

22:25、渋川
#渋川・前橋間も下り基調。GPSで高度を確認しながらまだまだ下り基調が期待できそうで嬉しい。
ルートインは満室であった。さすが大型連休。ラブホは安いけど流石に勘弁したい。

23:01、前橋
#前橋市内も殆ど下り基調。どうやら群馬の道路はどこにボールを置いても南に転がるようだ。
車で何度も通過しているがまったく気が付かなかった。
c0065011_2234511.jpg

23:17、前橋マック(大休止)
#前橋ICを過ぎた辺りに健康ランドを2件発見。

0:13、群馬健康ランド着
#やっと眠れる。2日連続センチュリーライド+
けど渋峠からここまで殆ど下り基調でこの時間にもかかわらずそんなに疲れていない。
これを逆に北上することを考えると絶対パスしたいと思った。

距離:190kmくらい
消費カロリー:未計測
#草津の日帰り温泉の脱衣場にハートレートセンサーを置き忘れてしまった(涙)
by tomorou_takurou | 2009-09-22 22:04 | ポタリング
初ロングライド1日目
土曜は拓郎の運動会だったのだが(例年、30秒位しか撮れないこともあり)本能の赴くまま家を出た。

大型連休のため、少し装備が増えた。
・輪行袋(エマージェンシー用)
・ヘッド&テールライト
・恥ずかしいGELサドルカバー
・ロングの上下、カッパ、外泊小物をデイバッグに入るだけ

往路はR17で新潟の実家へ。

早朝、地元発
c0065011_2139482.jpg

上はロングスリーブにTシャツを重ね着。
下はチャリ用のパッド付インナーにハーフパンツ。
早朝は涼しかったがこれでいけた。
c0065011_21395826.jpg

5:35、鴻巣(以下、時刻はGPSから取得)
#熊谷バイパスを進む。部分的に本線は自転車禁止マークだがパトカーはノーリアクション。
6:26、熊谷
7:07、群馬県(新上武大橋)
c0065011_21401196.jpg

7:50、伊勢崎
9:00、前橋
9:55、渋川
#こんにゃく畑と榛名山
c0065011_21402366.jpg

10:05、道の駅子持(大休止)
10:46、永井食堂(昼飯)
11:44、沼田
c0065011_21403617.jpg

11:57、月夜野道路情報ターミナル(大休止)
13:10、猿ヶ京ローソン(大休止)
#三国峠はカーブが55箇所あるらしい。萎える。
c0065011_21404676.jpg

14:48、三国峠
c0065011_2141084.jpg

#ネックの三国峠は標高1000mソコソコ。
かつての幹線道路だけあって最大斜度も6%と控え目。
距離は長いがそんなにキツクはなかった。
心配していた三国トンネルは交通量が少なく普通車2台に抜かれただけで済んだ。
c0065011_21411172.jpg

15:08、苗場
c0065011_21412540.jpg

#三国峠からの下りは寒かったので上だけ登山カッパを着た。さすがに防風性が高い。
16:01、湯沢(買い物)
#電池や下着をゲット。何故か母親の車と遭遇する。湯沢の親戚に用事があったとのこと。
16:43、塩沢
17:17、十二峠
#距離はそれ程でもないが厭らしい激坂。
c0065011_21414092.jpg

夕方、田舎着
#温泉&ビール&へぎそばをいただく。

湯沢に近いので距離は秩父往復に毛が生えた感じ。一応、初センチュリーライド(160km+)。
全般的に抑えて走ったせいか思ったより時間が掛かってしまった。

往路距離:190km
消費カロリー:3667kcal
by tomorou_takurou | 2009-09-22 21:42 | ポタリング
荒川CR東岸
河口から熊谷方面まで続いている荒川CR。
地元付近は西岸=ストレートで高速オヤジ向け。
東岸=クネクネでポタオヤジ向けな感じ。
c0065011_21564717.jpg

疲労物質を体外に除去したい思いで東岸を選択。
子供に合わせて平地をインナー&ローでトロトロ流す。
c0065011_2157285.jpg
c0065011_2157135.jpg
c0065011_21572735.jpg

c0065011_21574118.jpg

ジェラートの美味しい牧場でUターン。
c0065011_21575617.jpg

c0065011_21581126.jpg

彼岸花。曼珠沙華。有毒。
by tomorou_takurou | 2009-09-17 22:00 | ポタリング
昔話
<嬬恋のマラソン大会に出たついでに渋峠をヒルクライムした話>

マラソン大会を早々に終え
昼過ぎに草津西ノ河原湯の駐車場に到着。
さっさとタイヤを取り付ける。

草津と志賀高原、湯田中を結ぶR292はよくドライブに来るので
勝手知ったるルートであるがチャリはお初。
時間が遅いこともあり目標の渋峠ホテルまでDNFもやむなしの気持ちで出発する。

昔料金ゲートのあった場所。峠の始まり。
観光道路だけあって斜度はイーブンでそれほどキツくない。
インナー(39T)&ロー(25T)のシッティング、10kmペースでトロトロ進む。
(このとき片タイヤだけで310gもあった)
c0065011_1847148.jpg

ロープウェーの山麓駅。
c0065011_18472810.jpg

お馴染みの地獄谷。硫黄臭。
c0065011_18474589.jpg

若干斜度が少し強まるがダンシングせずにトロトロ行ける。
c0065011_18475912.jpg

ビューポイントが数箇所。
登ってきた道がウネウネと見渡せ高度感がある。
c0065011_18481672.jpg

c0065011_1848374.jpg

↓クリックで拡大。草津の温泉街がみえる。
c0065011_1849460.jpg

思ったより楽に白根山レストハウスに辿りついた。
ツールド草津のメインコースはここまで。
湯釜は何度も見ているのでパス。本白根山も登ったことがあるので当然パス。
c0065011_18492610.jpg

レストハウスを過ぎると1km程下る。足は休めるのだがピークはまだ先にあるので萎える。
当然の様に再び登り。これを登りきると再び下りで山田峠。
遥か向うにつづら折の登りが見渡せ、再び萎える。

ヘアピンを幾つか過ぎると、あっけなく国道最高地点の展望台に到着。
c0065011_18514545.jpg

道標を過ぎた後は台地をなだらかに進むと渋峠ホテル。ここまで約19km。
ロビーで最高地点証明書をゲット。100円。
c0065011_1852337.jpg

このホテル、建物自体が県境の上に建っているのが売り。
c0065011_1851760.jpg

c0065011_18512040.jpg

冬場も営業しているが道路は冬季閉鎖のため、
宿泊者は長野側から雪上車で横手山を越えてくることになる。
昨年の冬に子供とここまでスキーでもって横手山から滑り降りてきたので感慨深いものがある。
時間も遅いのでミルクティーを飲んでさっさと引き返す。そういえば昼飯まだだった...。
冷えてきたので帰りは腰に巻いたCW-Xのロングスリーブを着込む。
c0065011_18494635.jpg

立ち枯れが多くて自然の厳しさを感じる。
冬場は樹氷の世界であった。
c0065011_18502750.jpg

下りは怖くてあまり飛ばすことができなかった。40km以上になるとメーターを見るのが怖い感じ。
以外に下りは面白くない。なんとかスキー場の麓まで降りてきた。
c0065011_18504557.jpg

白石峠との比較になるが斜度が緩いけど距離が長いので総じてイーブンといったところ。
山田峠の辺りは萎えたがトロトロでも走れる分、超が付く程ハードではなかった。
c0065011_1850565.jpg

GPSのログが電池不足で一部切れていたので宿題が残ってしまった。

[参考文献]
長野側から横手山を越えてきた
本白根山に登った
白根山でデッドツリーを撮った
by tomorou_takurou | 2009-09-06 18:58 | ポタリング