<   2011年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧
駅伝+
今日は駅伝(10kmの担当)に出た。
佐倉が中止になってからはチャリ一辺倒であったが
会場までの25kmはむしろ丁度良いウォーミングアップになったのではないかと。
c0065011_2285745.jpg

そもそも。
駅伝って心の拠り所が分からない。
何百チームも出走するので総合タイムなど意味は無し。
おまけに暑かった。何人も倒れていた。
で、1kmで心が折れた。
c0065011_2291068.jpg

追い討ちをかけたのが、一緒に佐倉を目指していたSさん。
5km過ぎにバイバイされながらチギられた。
で、再び心が折れて花の1区なのに歩いた...。

#目標を失った富士登山競走。代走求む。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

夜は再び佃島&月島へ。
前回ポタした際、独りでもんじゃを食べるわけにいかず
涙を呑んだため、一家で再挑戦。
c0065011_2292920.jpg

c0065011_2210340.jpg

どうレタッチしてもゲロみたく。
c0065011_2295151.jpg

いい加減しつこい、奇跡のショット(ナイト版)。
c0065011_2293969.jpg

久々の首都高はガラガラ。むしろ怖いくらい。
行った、食った、買ったネタはあんまし自粛しないほうがいいのか?
by tomorou_takurou | 2011-05-08 22:14 | ランニング
R4
いつかは、と心に抱き続けてきた東北ツーリング。
結局は衝動に勝てず、現地の人の”松島に観光に来て”を言い訳にして家を出た。
ウェアはCWXのロングスリーブに上下夏用カステリを重ね着なんでチョイ派手。

7:47、利根川。
古河でR4に入る。
c0065011_20255959.jpg

朝が早かったので10時過ぎにはハンガーノックの気配。宇都宮の松屋で早い昼飯。
宇都宮以北のR4は初めて。今にも泣きだしそうな空模様。どこまで行けるのだろうか。
11:07、鬼怒川。
c0065011_2026934.jpg

14:11、福島県境。
内陸ルートは相変わらず被写体に恵まれない...。
心配していた県境の登り区間は緩やかな登りで、それほど高低差を感じなかった。
瓦屋根に青ビニールシートの風景が延々と続く。
c0065011_20261990.jpg

16:30、郡山。
GPSのメーターは203km。
白河・郡山間は下り基調&追い風に随分助けられた。
丁度、雨が降ってきたので、ひとまず1年前のツーリングの際に寄ったスパ銭湯で晩飯&ビール。
体がキレイになると、あとは寝るだけ。
ビジネスホテル・旅館の一覧をプリントアウトしてきたが、疲労も少なく心は漫画喫茶。
ググると快活クラブが出たのでそこにした。
#耳栓(イヤーウィスパー)をすると快眠度が全然違う。通勤カバンに入れとこう。

8時頃、駅ナカのマックで朝食して郡山発。
今日は快晴。仙台まであと125km。今日は、どこまで行けるか。
c0065011_20263226.jpg

9:06、本宮と二本松の中間辺り。
磐梯山。ナイスな山容。
c0065011_20264387.jpg

10:13、福島市。
吾妻山。左端のコニーデな吾妻小富士は一家4人で登った数少ない山。
c0065011_2026529.jpg

10:19、福島市。
市内を蛇行する阿武隈川を二度渡る。
c0065011_2027119.jpg

11:55、東京から300km表示。
相変わらず被写体に恵まれない。
12:10、マックに吸い寄せられる。
周辺の会話はわざとか?ツッコミを期待しているのか?と思うほどの見事な東北弁。
c0065011_20271216.jpg

14時過ぎ、名取。
仙台空港の在る名取から海側沿いに塩釜、松島へスルーできたらと思い、R4を外れる。
しかし高速道の土手を通過すると風景は一変して車や船など漂流物の散乱する水田地帯に。
河口の閖上橋手前で通行止め。諦める。名取川の自転車道を遡行してR4へ復帰。

15:55。広瀬川。
仙台市中心部に入り、ひとまず青葉城址へ向かう。
c0065011_20272423.jpg

16:18、青葉城址の高台。
城壁が崩落していて大まわり。激坂に泣いた。
c0065011_20273119.jpg

同じく仙台駅方面のパノラマ。
c0065011_20274069.jpg

18:07、仙台駅。
c0065011_20275218.jpg

仙台のビジネスホテル・旅館は格安なので泊まっても良かったのだが
日持ちしない土産を先に買ってしまったので新幹線で帰ることにした。
ビール&牛タンで地元にお金を落とし、チャリを輪行バッグに収納。
時間までカフェで、ずんだ餅を食べながら過す。
c0065011_2028084.jpg

前10両がハヤテ、後ろ6両がコマチ。
各車両後部デッキに多目的スペースがアリマス。
21:00、仙台発。
22:42、大宮着。
往路は1泊2日で復路は102分。大宮駅でチャリを組み、スパ銭湯して帰宅。
c0065011_202894.jpg

お土産。自分にできたのはエコ・ツーリングして、僅かばかりのお金を落としただけ。
ビンディングシューズとデイバッグの限られた容量ではボランティアとか高尚な発想も無く...。
c0065011_20281946.jpg

走行ルート。GPSのメーターは348km。郡山市内の移動を含めるとプラス10kmくらいか。
平均は24km/h台。
ツーリングではいつも25~35km/hで走行しているが信号待ちを含めると平均20km/hに落ちる。
R4はバイパスが発達しており信号が少なかったため、いつもより平均速度が伸びたようだ。
c0065011_20283395.jpg

郡山に泊まったので福島県内には丸1日滞在した。
c0065011_20284611.jpg

仙台市内の走行ルート。R4を北上し、青葉城址に寄って仙台駅へ。
行動計画をロクにたてていなかったため、行って帰ってきただけのグダグダツーリングになってしまった。
本当はR6を海沿いに北上したかったので、復興した際の宿題にしたい。
c0065011_20285624.jpg

R4を走って仙台まで行けば日常風景は関東と全く変わりない。何も滞っていないように見える。
けど少し海側へ外れると風景は一変する感じ。
なお、グーグルアースの航空画像は既に被災後の画像になっている。
by tomorou_takurou | 2011-05-05 20:30 | ポタリング