ビールダイエット伝説
ビールダイエットの提唱者で知られる...。

むしろ痩せているので当然減量は難しい。
例えば1年前の地獄ロードを振り返ってみる(ブログは便利)。

5/10(日)鹿沼ハーフ(21km)
5/16(土)白石峠&堂平山、ロードのピストン(約20km)
5/23(土)谷川岳、のんびりハイク
5/31(日)白石峠&堂平山、ロードのピストン(約20km)

6/7(日)伊豆ヶ岳、ロード&トレイル(約20km)
6/13(土)白石峠&堂平山、チャリでヒルクライム(家から120km)
6/21(日)乗鞍マラソン、ロードピストン。(悪天により23kmに短縮)
6/28(日)嬬恋マラソン(10km)&渋峠、チャリでヒルクライム(36km)

7/4(土)伊豆ヶ岳、ロード&トレイル(約20km)
7/11(土)伊豆ヶ岳、ロード&トレイル(約20km)
7/19(日)白石峠&堂平山、チャリでヒルクライム(約10km)
7/24(金)富士山、ロード&トレイル(悪天により5合目、14kmに短縮)


#我ながら狂っていた。病的に思えるかもしれないが
登り中心なので足関節への負荷は平地ロードに比べてあまり高くない。

鹿沼ハーフ当日は過去最高体重の62kg。自分的に超メタボ。
そこから本チャンの富士登山競走までせいぜい落ちたのは2kgくらい。
経験上走るだけでは絶対痩せない。

(いい加減くどいが)最近は夕飯の米飯の代りに35缶ビール&おかずにしている。
サッポロ党は「麦とホップ」を毎晩1本。
アルコールの分解負荷により寝る頃には低血糖となる。
ここでラーメンするとNG。

これにロードバイクが加わり、今シーズンは一時的だが体脂肪率9%台を記録。体重は20代以来かも?
去年の今頃は12-14%前後くらいだったと思う。これで足首に問題が無ければ...。
しかし、この歳で痩せると顔が疲れてみえるという。
c0065011_21211194.jpg

菜園野菜でお惣菜。
キャベツの重ね煮。ナスの揚げ煮。両方の浅漬け。
重ね煮と浅漬けにはプランターのバジル&大葉が効いた。
by tomorou_takurou | 2010-06-16 21:21 | ランニング
<< 堂平山 間欠性跛行 >>