C#
寒いのと腰痛で外出が億劫な感じ。
職場でVBAツールを手直していたら久々に火がついて
VisualStudio2010Expressを入れてみた。

トレンドのスマホアプリといきたいところだがまたいずれ。
その代わりVS2005Expで作った版権モノ"miniris"のC++ネイティブ版とC++/CLI版の流れでC#版minirisを作ることにした。

ちなみにC#はWindows-Phoneアプリの開発言語でもある。
けどこれでアプリが簡単に作れるのかいうと無理。
Win-phoneはバージョン違いのVS2010Exp for WindowsPhoneで作るのだそうで。
仮に作ってみたところでWin-Phoneは持ってないので試せない。
iPhone(Objective-C)はMacが要るので無理。
最有力はAndroid(Java)への機種変更かな。

ともかく、出来たのがコチラ。
c0065011_16493821.jpg

http://www.hi-ho.ne.jp/tomorou/gomipro.htm
またこれなの?という声が。
確かにC++/CLI版と見た目も何も変わらない。
.NETアプリは開発言語がVBでもC++でもC#でもコンパイルすると
配布用の共通中間言語(CIL)は同じものが出来るので使う側には違いは出ないという...。
c0065011_16512427.gif

代りにコチラ。minirisH。昔ながらのWin32アプリ。末長く楽しめる。
urlのページへGoだ。
c0065011_17104655.gif

DL件数。minirisで検索する人はいないので伸び悩んでいる。
by tomorou_takurou | 2011-12-29 16:54 | ゴミプロ
<< 新年 羽生ポタ >>