道志村トレイル(うんこマン)
前々からエントリしてたトレランレースです。

ここ2年、まともにジョギングしてなかった上、憩室炎からの退院したあと、一度も走っていなかったため
同僚を応援しつつ、参加賞だけ貰って帰ろうと考えていましたが
天気が良くトレッキング日和だったので結局、自分も出走することにしました。

#ロングの部(36km)スタート直後
c0065011_22282075.jpg

が、スタート間もない最初の峰のピークで激しい腹痛に襲われました。
いちおう憩室炎の再発ではなくてゲリピー。
見通しのよい尾根道&ノロノロ渋滞のなか逃げ場の無い地獄を見ました。
偶然にも一般ハイカーが居て、更に偶然にもトイレットペーパーを持っておられたので
事情を話して紙をわけていただきました。ふぅ。

大自然のなか登山道を逸れて直腸内のアルカリ性物質を放出。
前の晩からゲリピーを何度も繰り返していたことをすっかり失念していました。
再びコースに復帰すると誰も居なくなっていました...。
c0065011_22293753.jpg

しばらく進むと偽ビリの方+伴走係員に追いつきました。
後ろから居ないハズのランナーが現れたため驚かれた様子。

さて、コースは一旦、麓に降りて第二のピークを目指します。
途中、小学校脇にトイレがあったので、
まさかの自体に備えてトイレットペーパーを補給します。

第二ピークをクリアしたところで案の定、再び腹痛が再発。
登山道を逸れて大自然に思いを放出。
今度は紙があったので余裕の人です。

#ネットに落ちていた自分。
c0065011_22493863.jpg

ウンコピットインを挟んで最下層のランナー達と抜きつ抜かれつは非常にもどかしく。
練習不足でモモ上げ筋が吊りそうになってペースも上がらず。

スタート前は小学生親子ペアを3,4組ほど見かけたけど
結局、ゴール直前で1組に追いつくのが精一杯でした。
c0065011_22301456.jpg

タイムはショートの部(20km)で4時間数分台。順位は後ろから何人目という結果。
小学4年生のボクは3時間21分とのこと。腹痛がなくても勝てなかったと思われます。

GPSのログをUp。茶色い丸がウンコピットインした場所ですw
c0065011_21351582.jpg

by tomorou_takurou | 2013-06-09 22:47 | | Trackback
トラックバックURL : https://tomototaku.exblog.jp/tb/20365970
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 富士登山競走の試走 富士山2012 >>