赤岳3
翌朝起きると外は霧雨。
山頂まで標高200m弱。下山の中岳道は気が抜けません。
風も強く視界も悪いので山頂は登らなくて、いいよねの空気感。
c0065011_11281072.jpg

自分独りなら登っただろうけど、言い出しッぺでしたので
誰か事故になるとアレなんで大人の判断で下山開始です。
c0065011_11281716.jpg

写ってませんが右:南牧村、左:茅野市の方向にそれぞれスパッっと切れ落ちております。
c0065011_11281825.jpg

元来た地蔵尾根を下り始めます。
c0065011_11282015.jpg

ケータイは撮像素子が小さいため遠近感が全然表現できません。
実際はたいへん急で、左右も切れ落ちていて結構、高度感がアリマス。
c0065011_11282161.jpg

核心部。底無しにキレキレ。クサリを離すと余裕で逝けます。
こんな怖いところ初めてかもしれません。人を連れてきたことを後悔しました。
c0065011_11282365.jpg

簡単に逝けます。これせいでアッサリ登頂を諦めたといえます。
c0065011_11282466.jpg

なんとか行者小屋に戻ってきました。
c0065011_1128262.jpg

再び、もののけ姫の南沢を下ります。
c0065011_11282920.jpg

c0065011_11283249.jpg

駐車場に着くと晴れ間が射してきました。甲州盆地まで戻ると完全に晴れ。皮肉です。

#初日の遅れが敗因でした。登頂もできずグダグダの登山になってしまいました。
 いつか、日帰りトレランをしてみようと思います。
by tomorou_takurou | 2013-09-15 23:58 | | Trackback
トラックバックURL : https://tomototaku.exblog.jp/tb/20780457
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ぐんま百名山 赤岳2 >>