箱根駅伝五区
先週の富士登山競走に続いて、今週は旅のついでに箱根五区を走った。
c0065011_2115625.jpg

現在の小田原中継所はメガネスーパー本店前。
隣のクリーニング店の人に確認するとココなんですよ、とのこと。
妻子は車で宿に先回り。
c0065011_21153652.jpg

さすがに富士の超回復明けということもあって体が軽い。
6km程で箱根湯元。ここから峠が始まる。
c0065011_21155017.jpg

歩道は30cm前後。観光バスが多くて非常に危ない。結構迷惑なのでマネはしてはいけない。
気分は山の神だが、箱根湯本から箱根方面に3kmほど渋滞が続いたため休むことができなかった。
c0065011_2116121.jpg

箱根湯元を始点に距離表示があって嬉しい。
c0065011_21162064.jpg

宮ノ下のコンビニでペットボトルを購入。
c0065011_21163526.jpg

御殿場に抜けるR138との分岐路を左折。
c0065011_21164931.jpg

小涌谷の踏み切りを渡ると...
c0065011_2117220.jpg

強羅への分岐路。ここで丁度半分。
張り切る理由もなく、宿もすぐそこなんで、今日はここまで。
c0065011_21193559.jpg

翌日は伊豆で海水浴。中1日置いて小涌谷を出発。
間もなく、ユネッサンを通過。しばらくして妻子が車で追い抜いて行く。
c0065011_21195625.jpg

箱根湯元から延々と続いた登りが13.5km地点のスタンド前で一段落。
ラクダの背のように10m程下って再び30m程登ると国道一号線最高地点。
c0065011_20121182.jpg

ここから元箱根まで延々下り。急ぐ必要もないのでタラタラ走る。
元箱根で下りが終わり、芦ノ湖の手前を左折。
c0065011_21201078.jpg

芦ノ湖沿いを軽いアップダウン。
c0065011_21202116.jpg

杉並木、恩賜公園を過ぎると関所跡。
c0065011_21203518.jpg

バスターミナルの先の交差点に箱根駅伝ミュージアムがあり、
c0065011_21204662.jpg

これを左折すると往路ゴール&復路スタート地点のある駐車場入り口に着く。
c0065011_212179.jpg

駐車場の先の芦ノ湖。ここまで23.4km。
c0065011_21211648.jpg

中1日の2回に分けたのでなんとも言えないが、斜度がそれほどでもない分、登りが長くて楽しめた。
駅伝のなかで箱根の五区と六区は別の種目や競技のような気がする。
箱根には魔物なんか棲んでなくて、単純にジャンルが違うだけなんじゃないかと。
あと、登りながらもこれを駆け下る六区のほうが更に専門性が高いような気がした。
小涌谷まで1:50分。
小湧谷から1:13分。計3時間。
山の神1:18分
by tomorou_takurou | 2008-08-03 23:57 | ランニング
<< 6枚の写真 富士登山競走 >>